20代CA女性の婚活サバイバル【大いなる失敗】

 このエントリーをはてなブックマークに追加  

 

20代CA女性の婚活サバイバル【大いなる失敗】

20代CA女性の婚活サバイバル【大いなる失敗】

 

みなさん調子はいかがですか?
お仕事も恋愛も順調かと思います。

 

さて、今日は20代のCA(客室乗務員)女性の婚活サバイバルと題してお送りしようと思います。

 

20代のCA女性と言えば、結婚についてそこまで焦っている方はあまり居ないのではないでしょうか?
かく言う私も20代の半ば過ぎまでは世界中を飛び回って観光したり美味しいものを食べることに夢中で、結婚なんて頭の中になかったです。

 

しかし、20代も後半つまりアラサーに差し掛かってくると段々と焦燥感が心の中に芽生えて来ます。そして素敵な男性と出会うべく色々な場所に出向くのですが、心の持ちようをしっかりと修正しないまま出向いても何も出会いは無いんです・・。

 

そこで、今日は私の失敗を踏まえて20代女性の婚活にまつわる痛々しい共通点をお伝えしよう思います。
いざ婚活を開始しても、なかなか結婚できない20代の失敗から学ぶ、婚活に失敗する20代女性の特徴についてぜひともご参考にしてください。

 

またこのことは、20代女性だけでなく、30代40代女性にも共通する点なんです!

 

 

本当に結婚したいのか現実感が無い

20代CA女性の婚活サバイバル【大いなる失敗】

 

私が初めて結婚相談所の門をたたいた時のことです。
当時は20代後半でしたが、ある結婚相談所の無料カウンセリングに参加してみたんです。

 

カウンセラーの方に、「どうして結婚したいのですか?」「どのように婚活をしたいのですか?」と尋ねられた時に思わず当時の本心を口にしてしまいました。
「そもそも結婚相談所って興味なかったんですけど、何となく良い男性がいるのかなと思って・・・・」と言ってしまったのです。

 

これにはさすがにカウンセラーの方も苦笑いで、「どうして興味がないのに結婚相談所にいらしたのでしょう?ご興味ないようでしたら、無理にカウンセリングにお越しいたがかなくても…」との反応でした。まあ、当たり前ですよね。

 

しかしそのカウンセラーの方が続けて言うには、「でも人生経験というか、ちょうど彼氏も居ないし結婚ってどんなものか考えるために婚活を初めてみることも大切ですよ」とのこと。
そして、そのカウンセラーの方とよくよく話をしてみると私の本心がわかってきました。

 

当時20代後半だった私の本心とは、「結婚はそろそろしたいけれど、どうやって婚活すればいいのかよく解らない。それを知るために結婚相談所の無料相談に来てみた。」というフワーっとしたものだったのです。

 

今思えば、きっかけはそれでも全然いいんです。

 

更に、結婚相談所や婚活パーティーや婚活アプリについては、どこか心の底に何となく後ろめたさを抱いている方もいらっしゃいますからね。

 

しかし、それらの婚活の場や手段について現実感を持てないまま心のどこかで見下しているのは良くないことです。

 

これは私の反省点なのですが、20代でいつかは結婚したいと思うのであれば、まず自分はこれから良い男性と出会うために色々な行動を始めるんだということを認識することが大切です。
そして、具体的な婚活の手段としては、職場や友達の紹介だけでなく、結婚相談所や婚活パーティーや婚活アプリなど色々な可能性を考えなくてはならないことをしっかりと認識することが必要です。結婚相談所や婚活パーティーやアプリのことを最初から見下していては、結局出会う男性全てのことも何となく見下すようになってしまうという落とし穴がありますからね。

 

男性とのあらゆる出会いの場の可能性を考えて、それらひとつひとつを大切にするという心構えを20代のうちから持つことが大切です。

 

ゼクシィ縁結びカウンター

 

 

婚活失敗の要因は相手男性にあると思っている

20代CA女性の婚活サバイバル【大いなる失敗】

 

「せっかく付き合い出したのに、向こうの性格が悪くて……」

 

「私は頑張っているのに、相手は自分の気持ちをわかってくれない!」

 

「うまくいかないのは相手のせい」

 

そんな考え方で婚活をしていると、たとえあなたが若くて美しくて婚活に有利な20代でも結婚はできません。

 

それは当たり前のことですが、そもそも結婚生活とはお互いの歩み寄り無しには成り立ちません。ましてや結婚する前の段階で一歩も歩み寄ることが出来ないのであれば、たとえ相手がどんな男性であろうと結婚にまでたどり着くことは不可能でしょう。

 

さらには、「結婚相談所や婚活パーティーや婚活アプリで結婚できないのはそれらの場に良い男性がいないから」と思うことも大きな間違えです。
あくまで結婚相談所や婚活パーティーやアプリを選択するのはあなたなのですから、ちゃんと自分にぴったりのサービスを見極めなければなりません。

 

そのために各社は無料体験や説明会を開いているので、そのような場を積極的に活用して判断することが必要なのです。
ハイクラスな結婚相談所ならクラブオーツー

 

 

プライドが高くて素直になれない女性

20代CA女性の婚活サバイバル【大いなる失敗】

 

20代のCA女性に限らず、恋愛がうまくいかなくて悩んでいる女性に多いパターンとして、プライドが高くて素直になれないという特徴があります。

 

実際に当時の私もそんな感じだったのですが、「付き合ってあげてるのに(上から…)」「あいつ、私のことをなめてるよね!」と、交際相手の男性に不満を募らせていたのです。

 

よくよく当時の自分の本心を考えてみると、要はその時の彼氏がそっけなくて寂しいと思っていただけだったんですね。そうならそのように言えばいいのに、そっけない態度をとられているということで自分のプライドを傷つけられた、自分が寂しいと思ったら負けだという深層心理だったのかと思います。

 

このように、素直になれないと男性との関係もうまくいかないばかりか、あらゆる場面において有益なアドバイスを受けることが出来ずに、結果的に婚活だけでなく仕事や生活全般がうまくいかなくなってしまう悪循環に陥ってしまうのです。

 

 

考え方に一貫性がない優柔不断な女性

20代CA女性の婚活サバイバル【大いなる失敗】

 

もちろん人の考え方は日々変化するものなので、それ自体は悪いことではありません。

 

しかし、昨日言ってたことが今日になって変わっていたり、行動に一貫性がないと付き合う相手が混乱してしまいますし、次第に信頼を失ってしまいますよね。
その結果、その男性とはギクシャクしてしまって別れることになってしまいます・・。

 

例えば、結婚相手の男性の条件として、「年収がすべてではないです!年収300万円以上の男性ならOKです!」なんて思っていても翌日には「やっぱりお金も大切ですよね。年収1000万円以上は無いとだめ!」なんて正反対のことを言い出す女性が居たとします。

 

婚活の途中で相手男性に求める条件を見直すのことは悪いことではないんです。

 

しかし、ここまで極端に考え方が変わってしまうと一体どのような男性を求めているのか、自分でもわからなくなってしまうものなのです。その結果あなたの婚活自体が迷走し始めて収集がつかなくなっていつの間にか年だけを取ってしまうというパターンになってしまうのです。

 

 

常に自分が上の立場でないと許せない

20代CA女性の婚活サバイバル【大いなる失敗】

 

「婚活をするときには決して自分を卑下してはいけません!どうか自信をもって!」
実はこの言葉は諸刃の剣なんです。

 

この言葉を鵜呑みにし過ぎて「自意識過剰」になっている人もけっこう居ますからね・・。

 

これはいわゆる「マウンティング女」ということになりますが、特に20代のCA女子であれば女性の花型職業というプライドと自尊心が大いに肥大していることも多いと思います。
ですので、男は私の前に跪けくらいに思ってしまっている痛いCA女子も案外多いのではないでしょうか?

 

自分ではそう思っていなくても、心の奥底で男性は自分に尽くすものだと思い込んでいる節はありませんか?
男性からしたら、そんな痛々し人はイヤだなあという印象でしょう。

 

どうしてこのようなマウンティングにこだわるのでしょうか?もちろんCAという花型職業というプライドもありますが、もともとは負けず嫌いということなのかもしれません。
「なにくそ!」と頑張る負けず嫌いの根性については良いことだとは思いますが、その気持ちの使い方を間違えて婚活の場で男性に対して発揮すると確実に失敗します。

 

どうしてかって?
理由は簡単です。

 

結婚はお互いがお互いを認め合って受け入れ合ってこそ成り立つものだからです。

 

ですので、いずれは結婚したいと思っているなら、20代からそのことを胸に抱きつつ婚活を始めた方が断然有利ですよ。

 

成婚11万人

 

 

20代からの婚活のすすめ【ライバルが急増する前に】

20代CA女性の婚活サバイバル【大いなる失敗】

 

そもそも現在の婚活市場は女性余りです。

 

そのうえ30代に突入すると、一気に同年代の余っている女性が増えるから、圧倒的に20代が有利ではあります。しかし、マウンティングを取ろうとする態度や考え方を続けていると、いくら若くても婚活でうまくいきません。お互いを受け入れて認め合うこと、そして自分を認めてもらいたいなら自分が相手を受け入れて認めること、このステップが踏めなければ婚活で成功することはありません。

 

逆に容姿に自信がなくても、収入に自信がなくても、この点さえできていればきっと努力は報われますよ!

 

結婚仲介所

 

 

20代CA女性の婚活サバイバル【まとめ】

20代CA女性の婚活サバイバル【大いなる失敗】

 

婚活で成功するために何が必要だと思いますか?

 

若さ?見た目?年収?性格?家庭環境?

 

どれも欠かせない要素かもしれません。しかし私が思うに、「素直に婚活できるかどうか」こそ、婚活で成功する秘訣だと思うんです。

 

婚活に有利とされている20代なのにイマイチ結婚について考えられないあなた、どうか自分がとても有利な状況にあるということを忘れないでください。
そして、相手を思いやることと自分をしっかり持つというバランスの大切さについて今一度考えて積極的に婚活の場に出向いてみてください。

 

そうすれば、素敵な男性と巡り合って幸せな結婚生活を手に入れることができますよ!
本気で婚活をお考えのあなたへ

 

 

しえすたのプロフィール
トップへ戻る