CAの婚活・結婚と時間感覚について

 このエントリーをはてなブックマークに追加  

 

CAの婚活・結婚と時間感覚のギャップ

 

みなさんとうとう師走ですね!

 

 

CAの婚活・結婚とカレンダー感覚

 

 

今年も終わりに近づいてきましたが、お仕事も婚活も順調でしたか?

 

 

さて、カレンダーも最後の一枚となった今日は、CAの時間感覚と題しまして、その特殊な時間感覚についてお送りしようと思います。

 

婚活・結婚にあたって、このCA独特の時間感覚って、業界外の男性との結婚の場合結構足かせになってしまうのです・・。

 

 

CAの婚活・結婚とカレンダー感覚

 

 

さてどうしたものでしょうか・・。

 

 

 

CAの勤務体系が時間感覚に大きく影響

 

CAの勤務時間をひとことで表すと

 

 

不規則

 

 

CAの婚活・結婚とカレンダー感覚

 

 

となるでしょう。

 

 

当然フライトは24時間365日あるわけですから、それに合わせてCAの勤務スケジュールは作成されるわけです。

 

最近では24時間稼働している空港が世界中に増え続けていますので、それに合わせてCAの勤務時間も24時間365日フル稼働となっているわけです。

 

 

CAの婚活・結婚とカレンダー感覚

 

 

 

しかも国際線の場合には時差がありますので、日本の現地時間午前8時に出発して12時間後に到着した現地時間も午前8時、なんてことも有るんです。

 

 

ですので一体今が何日の何曜日で何時なのか、頭ではわかっていても体ではわからなくなることが多々あるんです。

 

 

CAの婚活・結婚とカレンダー感覚

 

 

頭では、というのはスマホのアプリや時計で現地時間と日本時間のギャップは簡単にわかるとういことです。

 

 

しかし頭ではわかっていても、現実感が無かったり、疲れて体がついてこない、なんていうことも結構あるんですよねえ・・。

 

 

そしてこのような生活が長くなると、もはや日本のカレンダーにまで意識を向けることが少なくなって、土日は言うまでもなく、大晦日でも元旦でも特になんとも思わなくなってくるんです。

 

 

何と言うか、これもCAの職業病のような気がします・・。

 

 

 

CAの昼夜の感覚もけっこう世間とのギャップが

 

このように曜日の感覚もさることながら、時間の感覚もかなり世間とはギャップが出てきます。

 

CAは24時間いつでもフライトがありますし、国際線ならさらに時差も有るので、ますますCAの時間の感覚は世間とのギャップが生じてきます。

 

例えば、午前3時に家を出て数日後の午後11時に帰宅、しかし現地時間では早朝なので目は冴えわたり!なんてことは日常茶飯事です。

 

 

CAの婚活・結婚とカレンダー感覚

 

 

このままでは日本にいる間は常に昼夜逆転のままなので、私はサプリ睡眠グッズを活用して自分でうまくコントロールしていますが、それでも自分の中での時間感覚を完璧に世間と同じように合わせることは、正直出来ていないですね・・。

 

身元確かな方とプチお見合い

 

CAのこの時間感覚でどうやって婚活・結婚を??

 

ここまで世間とはかけ離れたCAの時間感覚でいったいどうやって、婚活をして男性と出会って結婚できるのか??

 

 

CAの婚活・結婚とカレンダー感覚

 

 

同業者ならまだしも、業界外の人とは完全に生活パターンが合わないですよね?

 

 

ご心配なく!

 

 

そのあたりのギャップをちゃんと埋める方法があるのであなたにだけ伝授しましょう!

 

洗練されたセレブの街 東京青山での婚活なら結婚相談所エクセレンス青山へ

 

無理のない範囲でなるべく土日にオフを入れる

 

大体どこのエアラインでも一か月分のスケジュールが前の月にまとめて発表されると思います。

 

そして前の月の締め切り日前までに、スケジュールのドラフト(仮のスケジュール)を見ながらオフの日や行き先の交換を同僚同志で行って申請すれば調整が可能だと思います。

 

 

CAの婚活・結婚とカレンダー感覚

 

 

その時に、無理のない範囲でなるべく日本時間の土日に休みが取れるように調整してみましょう。

 

 

もちろん、あまり強欲に多くの人を巻き込んでスケチェン(スケジュールチェンジ)を打診するとひんしゅくを買いますので、無理のない範囲で、例えば月に2日分くらいを目標に動いてみたらいいと思います。

 

 

そうすることで、世間のカレンダーと同じ土日が休みとなってその日に婚活に励むことができるので、より多くの男性に巡り合うことができるでしょう。

 

 

CAの婚活・結婚とカレンダー感覚

 

 

また、自分自身のマインドにも日本の土日という意識がしっかりと芽生えますので、CA時間ではなく世間の時間に体内時計を適合させることができるのです。

 

 

CAの婚活・結婚とカレンダー感覚

 

 

東京結婚相談所Bridalチューリップ

 

日本時間の午前0時以降はスマホもネットも遮断

 

また、時間の感覚を日本に合わせるために私は日本時間の午前0時以降にはスマホもネットも意図的に切るようにしています。

 

 

CAの婚活・結婚とカレンダー感覚

 

 

仮にそれが海外のステイ先で昼間であってもなるべくそうするようにしています。

 

そうやって不規則なCA時間の中に無理やり日本時間を組み込むんで行動することで自分の中の時間意識にメリハリがつきます。

 

 

例えばステイ先の海外から今つきあっている男性にLINEしたり電話するにしても、当たり前ですが日本が明け方や深夜なら控えるべきですよね。

 

 

しかし、CA時間で長く生活していると、結構お構いなしに電話はともかくLINE位はしてしまうのです・・。

 

 

CAの婚活・結婚とカレンダー感覚

 

 

たかがLINEですが、当然相手は寝ているわけで、朝起きたらLINEに気づき返信をくれますが、この時間差って結構なすれ違いを生むんですよね!

 

 

CAの婚活・結婚とカレンダー感覚

 

 

リアルタイムで連絡を取り合えない現状が続くと、心の距離も次第に開いてきてしまいがちで正直あまりよろしくないんです・・。

 

ですので、たとえLINEひとつでも互いにリアルタイムに通信できる時間帯を、私たちCAが意識することがとても大切になってくるんです。

 

 

 

CAの婚活は日本時間のタイムマネジメントが重要

 

世間が休みの日に自分は働いて、世間が働いている日に自分は休む。

 

 

これはある意味CAの宿命ですよね。

 

 

CAの婚活・結婚とカレンダー感覚

 

 

しかも慣れるとその方が居心地が良いと感じてきますよね。

 

 

どこに出かけても空いていますし、休みの日を人並み以上にリラックスして過ごせますよね。

 

 

CAの婚活・結婚とカレンダー感覚

 

 

しかし、それにかまけてぼーっとしていると世間からは取り残されてしまいます!

 

CAの婚活・結婚とカレンダー感覚

 

 

そして気づけば婚活も結婚も手遅れ状態!

 

 

CAの婚活・結婚とカレンダー感覚

 

 

なんてことにならないように、CA時間の中にもちゃんと日本時間を意識した体内時計を作っておきたいですね!

 

 

そうすれば、自然と素敵な男性たちもあなたの周囲に引き寄せられてきますよ!

 

 

CAの婚活・結婚とカレンダー感覚

 

 

さあ!師走となりましたが今年のラストスパートでがんばりましょう!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

トップへ戻る